新米をおいしく頂いてるのに、こんな事が起きてるなんて… お米は日本の伝統
おむすびはお母さんの愛情もしっかり食べれるおいしもの。消費者側も考える時ですね…

Yukako Nakamura shared Takaku Masaru’s photo.
⚫️地方崩壊の危機❗️❗️
昨年暮れ、突如、戦後農政が180度転換された。
農家は、1970年(昭和45年)以来、生産調整、所謂減反政策が強要されて来た。
農家も、価格を維持するためというお題目に従い、これまで所有水田の40%近い転作を、余儀なくされていた。

しかし、米価は平成7年頃をピークに下がり続け、現在の価格はピーク時の35%程度。
昨年と比較しても、今年は一気に32%も価格が暴落してしまった。
このままでは、農家も潰れるが、地方の商店街なども共倒れである。

地方での農業が衰退すれば、益々過疎に拍車がかかり、耕作放棄地が爆発的に増大する。。
近年、大規模な自然災害が後を絶たない。
荒廃した農地は、災害の影響を受け易く、その復旧に要する費用は、農業補助金と比べようもないほど多額になることは、火を見るより明らかである。

それ以上に、食料自給率の低下により、日本がどのようになるのか、想像するだけでも、寒気がする。
食料安保の観点からも、日本は果たして、存続できるのだろうか?

誰か、自国の食料を蔑ろにして、反映し続けた国をご存知であれば、教えてください。

10517518_621680884627176_3229101740160581371_n