秋から冬の味覚りんごが、美味しい季節になってきました♪
『1日1個のりんごで医者いらず』

1622608_1552269485005162_3650766959582343395_nりんごの皮をゆっくりむいて食べる時間はありますか?

これから寒さは、日毎増してきますね。寒さで縮こまった身体と心をほぐすのにちょっと一息つく時間とってみてはいかがでしょうか?

さて、りんごは切って置いておくと断面が茶色になっていくのはなぜだかご存知でしょうか?

これはりんごの中にある種子を守るためのポリフェノールの酵素の働きだといわれてます。体内に入ると抗酸化作用の働きが活性化されるのです。もちろん免疫力アップにもつながります。

よく皮ごと食べるCMをみませんでしたか?そうなんです。皮にたくさんの栄養成分が含まれてるので、皮ごと食べることがいいそうです。またりんごに含まれる成分は口臭予防にもなるんですって。

 それに美白効果も!!こちらのことは先日ブログに書いておきました。

風邪予防のためにも1日1個のりんご!いろいろな効果があるのは嬉しいですね。りんごが持つ酵素がりんごの趣旨を守るための働きをしているように私たちの体を守るにはやはり酵素は必要不可欠!!

笑顔きらきらを目指す女子力アップには、旬の果物と、祐・酵素

もちろん男性にもいきいきナイスミドルアップのために旬を迎えたりんごと祐・酵素!気ぜわしい年末、風邪知らずでいきましょう♫

子供の頃熱を出すと、お母さんがすりおろしたりんご作ってくれたのも、りんごをみて思い出す幼い頃の記憶かな(^ ^)