20150218233731_8210

『5 Day Gratitude』

毎日 3つ、今感謝している事を書いて、最後の日に(5日目) Facebookのお友達3人へバトンを渡します。

***************

3日目の投稿♫、家族にむけての『ありがとう』

父へ・・

私の父は九州の離れ島、海に囲まれた小さな島育ちなんです。

いわゆる九州男児!こわ〜い父です(;^_^A

箸の持ちかた、食事の食べ方はよ〜く怒られました

子供の頃は、自営業だったのもあり仕事のお手伝いに駆り出されるのもしょっちゅうで、でもお手伝いをした帰りに、レストランによってご飯を食べさてもらうのが嬉しかったのは、いまでも覚えてます。

私の子供が初孫だった父は、休みの日、朝から台所に立って離乳食作り

お野菜をことこと煮込んで漉したスープを作ったり、また海育ちだった父はお魚を1匹買ってきてさばいてお刺身を作ってくれたりと、その魚からも出汁をとっておかゆ作り。

この料理がおいしい!!

そんな父をみて、母は、孫の力ってすごいわねと、いつも言ってました。

父が作る鯵のたたきは、私にとってソウルフードといっても過言ではない1品なのです。

今も朝早くから仕事に出かける父!

散々心配ばかりかける娘ですが、いつも見守っていただきありがとうございます。

 

父と来たら母へになるのですが・・あえて今回の2つめは・・

ありがとう・・私を母にしてくれた長男!

3945g 元気な産声をあげ、大きく成長した長男はもうすぐ22歳!!

私の元から離れてもう5年がすぎ、大学生活スタート前から1人暮らしで頑張ってる息子!

手のかからない男の子でした。

大きな病気もせず、幼稚園も学校も無遅刻・無欠席!給食も毎日完食!

4年生のとき転校先で始めたソフトボールチーム大会勝ち進み、さあ6年生になる矢先、転勤による『まさかの転校』それも誕生日の日に引っ越しと・・

きっと、私に言いたいことはたくさんあったはず。

でも最後の最後まで黙っていた長男。行きたくない・・とポロっと涙流した息子。

大会終わるまで、引っ越した先から毎週土日は遠征!!

大会終了後にはすぐに硬式野球のチームに入り、頑張る息子の姿に私以上のたくましさを感じました。

今まで本当にいろいろなことがありながらも、自分の夢を持ち、その夢を叶えようと頑張るあなたを見るたびに『すごいな』って感心させてくれる息子に感謝です

 

今日の3つめの、ありがとうは・・

長女へ

この娘も、3300gで元気に産まれてきた私の3番目の子供

これまた、手のかからない、よく寝る娘でした。

どうやら、長男と似ているところがあり、このお二方は、どちらかというと寡黙に物事を取り組むタイプなんです

どちらかというと、私はおてんば娘、でも彼女はおとなしめの女の子でした

7歳年下の妹の出産のとき、娘が陣痛室に入ってきて、陣痛の波がくるとそっと背中をさすってくれた娘。

あの時の娘の手は、まさに天使の手。

この手のおかげで、分娩室に入ってすぐに出産!

でもこの時は娘は病院から自宅に帰る車のなかでした。

助産婦さんがまだ産まれないよって。

言ってくれたらしくお昼ご飯を食べに帰る車のなかだったと・・

妹が生まれ、お姉ちゃんというよりお母さん役をしてくれたな(いまでもそんな感じですが・・)

この娘も中学入学前に転校!お友達ができるまで大変だったのに・・

そんな素振りさえみせずなかった娘。

そうそう!私の鬼コーチデビューへ導いてくれたのは、この娘が『バレーやろうとおもんだけど』って6年生のときに、地区で新しく立ち上がったジュニアチームに入ったからなんです。

大好きなバレーを教える立場にして頂けたのはこの子のおかげ

今では、私にやや不足気味の女子力をさりげなく教えてくれる娘。そしてイベントでたくさんお手伝いしてくれた娘・・ いつもありがとう♡

***************

今日はほんの一部分にするのが大変な家族にありがとうを・・
書いてるうちに思ったのは、つえきれないほどあるものだと・・