グミ手作りしてみました(^ ^)

スーパーのお菓子売り場にたくさんのグミが並んでます。不思議な食感のグミ。子供たちに人気ですよね。

高校生や若い世代の子もよく食べてる姿を見かけます。

ゆかっフェ開催でひらめいたのがグミ

先日、お子様連れで参加していただいた時に、2歳の子が”あめ〜”と頬張る姿に、我が子も幼ない時に『あめ』食べさせてたなって懐かしく思いました。

じつは、この2歳のお子様が、祐・酵素の顆粒タイプをつまんでで食べてるのをみて、子供のおやつに加えてみては?と思いついたのが、『グミ』

お母さんの愛情たっぷり手作りおやつに、栄養もしっかりとれてなにより安心なおやつで元気をチャージ!

お子様が手軽に口にできるおやつは、笑顔のもとでもあります

お母さんにとって、家族みんなが元気なことがなによりのしあわせ(^ ^)

1日のスタートの朝食にプラスしてもOK!!

簡単おやつに、家族の笑顔をより一層引き立てるのが酵素のパワーでもあります。

できあがったのがこちらグミ

さっそく飛びついたのは、末娘でした(^ ^)

グミレシピ

お好みのジュース  大さじ4 水飴 大さじ1 ゼラチン 15g

鍋に材料をすべて入れ、火にかける。水飴がとけたら火を止める(高温にさせないように)

容器に薄く油をぬって、液を流し入れ粗熱がとれたら、30分ほど冷蔵庫で冷ませばできあがり

手でさわってぬるく感じた時に、祐・酵素のスタンダードを振り入れて軽く混ぜ合わせて冷ましてもOkです

容器から出して、好みの大きさに切ってできあがり

次回は型抜き用意して、作ってみますね♫