珍しいお魚発見!
「きびなご」っていうお魚ご存知ですか? お魚屋さんに寄ったらお刺身で並んでて、迷わずゲット(^^)

この辺りで、きびなごに出逢うなんて〜と、テンションアップです。

きびなごのお刺身は、酢味噌で食べるのが、うまいとよく言ってた父。子供の頃はこの酢味噌が苦手だったのですが、今日はこの酢味噌がおいしく感じました。

幼い頃、鹿児島の祖母が冬になると、送ってくれたきびなごの干物を、ストーブの上で焼いて食べたのを、思い出す夕飯のひとときでした。

九州、鹿児島に子供のころ帰省した時に、お醤油が甘いのにびっくりしたんです。

日本各地、それぞれの味が違うことを知ったのも、小学生のころでした。

味噌は、麦味噌で、これも甘みのあるお味噌です。

何気ない一品が、おふくろの味、おばあちゃんの味として記憶に残るもの。食ってすごいです!!

我が家の子供達が、我が子へ受け継ぐおばあちゃんのおかず、お母さんのおかずは、何になるのかな?と

夕飯の後片付けしながら、思ってました。

みなさんにとって、おばあちゃんの味、おばあちゃんのお料理ってなにがありますか?