雨が降らない週末は、暗くなるまで外遊びに夢中の子供に
『ご飯だよ〜』と声かけないと帰ってこないのは、昔も今も変わらない光景かも?

2583548783bb7fbe96a9

思いっきり外で遊べば、お腹は空く。そんなときって本当においしそうにご飯を食べてくれるのが嬉しい!

もうないの?って言いながら、今日はこんなことがあったよ(^ ^)と、話を聞く時間が夕飯の食卓。

そうそう!ちびまる子ちゃんやサザエさんの食卓風景になります。

実は、子供だって学校や習い事で、ストレスを知らず知らずに感じてるもの。

明日に持ち越さないためにも、しっかりご飯は食べて欲しいですよね?

でも、お腹も心もいっぱいだと、消化不良になってしまって、ツラくなるのは大人と同じ。

いやなことがあっても、すぐに言わないのが子供心だと思うんです。

ほとんど手をつけずに『お腹いっぱい』って言われたら『せっかく作ったのに!』といいたくもなるけど、

ニコッと『ごちそうさま』していいよ〜と、言えるのも言葉の魔法でもあり、お母さんの愛情かもしれません。

わかってはいるけど、食べてくれないのは心配ですよね?

そんなときのオススメは、

祐・酵素スタンダートタイプの酵素サプリメント

つるっと食べれるヨーグルトやゼリーに混ぜたり、クラッカーなどにハチミツやジャムと一緒に混ぜたものをつけて

お風呂上がりに、だしてみてはいかがでしょうか?

子供の睡眠時間は大人の私達以上に基礎代謝は働きます。

食事で補えなっかた酵素を補給することで、明日の目覚めは違ってきます。

ぐっすり寝かせて、翌朝スッキリと送り出すサプリメントです。

お母さんの愛情プラスαの酵素サプリメントは、ご家族皆さまで召し上がっていただける栄養補助食品です。

お子様のお腹も心も、ちょっとの余裕はあってOK!! 出したら入れる。出すことって本当大事です!

〜ゆかさんの手作りコロッケ〜

ジャガイモ10個、玉ねぎ1個、豚ひき肉200グラム、(小麦粉、卵、パン粉)

じゃがいもは、皮をつけたまま半分から1/4くらいに切って茹でる。

爪楊枝が刺さるくらいにゆでる。茹で上がったら冷まして皮をむく。

(これが簡単で、皮をむく手間がないのも時短になり、子供と一緒にできちゃう。)

みじん切りにした玉ねぎと豚ひき肉を炒め、潰したじゃがいもと混ぜる。ここで塩胡椒する。

あとは、適当な大きさに丸めて衣をつけて、油で揚げる。

作ったコロッケだと、何個食べる〜と聞けるのが嬉しい息子が食べ盛りのとき、20個!と言われたこともあったのも、懐かしい食卓です。