お盆が明けた頃から、気になりだすことって?

疲れがとれない、食欲低下という人も多くなってくる頃に流行りだすのが、夏かぜではないでしょうか?

職場でもエアコンにあたっていることが多い現代社会。

通勤の電車や、車の中もエアコンは効いてますよね?エアコンで冷えるのは本当につらいです。

また、熱中症対策に水分補給で冷たい飲み物も、がぶがぶ飲んでませんか?

じつはこの生活スタイルが『体内ひえひえ〜』状態を作ってしまてるんです!

この生活習慣により、疲れがとれないのはもちろんのこと、むくみや食欲不振が気になってくるのは、当然のこと。

そして、免疫力低下で夏カゼをひきやすくなってしまいます。

夏はまだまだ終わらないのに、カゼ引いてる場合じゃない!って思いませんか?

免疫力アップにオススメなのが、1日1杯のお味噌汁です。

d075b8b78800308989065cfa1597e2ed_s

具沢山のお味噌汁がオススメですが、こう暑いと台所に立つのも大変!!

そんな時は、ネギを刻んでお味噌汁にたっぷり入れてみるのも体が温まります。

お鍋で作るのも、面倒くさい!と思ったら、お椀にお味噌と鰹節少々、そこにお湯を注いで刻み葱を入れる。

ゆっくりかき混ぜて、七味唐辛子をお好みで入れてもOKな即席お味噌汁を、ぜひ試してみてくださいね!

発酵食品の王様、お味噌パワーで夏バテしらずの体つくり。