早いですね〜!9月も、もう終わりに近づいてきてます。

今年の秋は、台風の影響で長雨が続いてます。カラっとしない陽気で、梅雨のようなジメジメ続きって本当に気分まで憂鬱になりがちではないでしょうか?

このお天気の影響もあって、小さなお子様からご年配の方まで、突然『高い熱』が出る人が増えています。

d84489d915ccb663f95600f7e2a4724f_s

気温差についていけない体になりがち?

夜、寝る時には涼しい風を感じながら、心地よく寝れる季節。でも、明け方寒くて目がさめる!ってこともあります。

快適な睡眠で1日の疲れを取り、明日のパワーを蓄える時間なのに、目覚ましが鳴る前に目がさめるって、ツライです。

この寝冷えも、発熱の原因のひとつとも言われてます。

また、暑い夏が終わってようやく食欲も戻りだした頃、おいしいものがたくさん出回る味覚の秋の食卓で、ついつい食べ過ぎていませんか?

逆に、食欲がない。いつも疲れが取れない、気分がのらないなど、どことなく体に不快感を感じてる方も多いのではないでしょうか?

じつは、食べ過ぎも食欲低下も体内の酵素不足サインです!!

体内の酵素が不足することにより、代謝のバランスは低下してしまい、免疫力も落ちます。

発熱のサインも、体の代謝が追いつかない状態でもあります。

熱だけで終わることもあれば、鼻水や喉の痛みといったように風邪の症状が出てくる方もいらっしゃるのではないでしょうか?この時期のカゼもツライですよね?

小さなお子様の熱も、秋の行事の運動会の後だったり、長袖でも肌寒く感じた翌日だったりしませんか?

ぐずつきがひどくなく、鼻水が少し垂らしてる時は、ゆっくり寝かせてあげることが休養になります。

大人の方でも、小さなお子様でもいつもと違うな?と思ったら早めにお医者さんで受診してくださいね。

体調がイマイチという時には、早めの就寝と祐・酵素のサプリメントで、ご家族皆さまの免疫力アップで早めのケアをオススメしております