10364066_1442472302680571_8146654070348169933_n梅雨の蒸し暑さが続く季節

 体もついていくのが、大変な季節になりました。

熱中症も気にかけながら、水分補給はご自身の体を守る方法です。この水分補給に、すっきりした味わいのしそジュースは、いかがでしょうか?

八百屋さんや、スーパーに並び始めた梅、赤しそを使って夏バテ予防にオススメのドリンクです。

しそジュースレシピご紹介

材料  赤シソの葉(300g) 砂糖(てんさい糖)600~700g お酢 大さじ2

    水 2L

作り方

1. シソの葉をちぎり水でよく洗ってざるに入れておく

2. 大き目の鍋に水2Lをいれて沸騰させる。沸騰するまで蓋をしててOK

3. 沸騰したお湯の中に、1のシソを入れて弱火で10分ほど煮る(途中箸で軽く混ぜる)

4. 別の鍋にざるを入れて3を移す。(熱くて重たいかので気をつけて)

5.ざるに残ったシソの葉を絞る(熱いので木べらなどで)

6. 5の、こした液のお鍋に砂糖を入れてとろ火にかけて砂糖を溶かす

お砂糖が溶けだすときれいなピンクの色になってきます

7. 砂糖が溶けたらお酢をいれて混ぜる。これで出来上がり

8. 冷めたら保存容器にいれておきます

お水や炭酸水で薄めて。焼酎と割ってもOK!

おばあちゃんの知恵より・煮魚の時に小さじ1くらい入れると、お魚の臭みがなくなり、煮崩れしなくなるんですって。お魚も柔らかく煮えるんですよ。

祐より〜みなさまへ
疲れがたまると乳酸がたまり、肩こりや頭痛が起きます。お酢にはこの乳酸を中和する働きがあります。

 

また、体内からの排泄がきちんとされないと、乳酸も体の外へは出にくくなってしまいます。

水分補給を気にかけながら、排泄するリズム『入れたら出す』も気にかけてみるのも大事なこと!

元気をキープにももちろん酵素パワーを、オススメしておりますが、

この季節に、疲れがとれない、むくみが気になる方、ちょっとの気になる事を酵素パワーで『あれ?なんか違う』を、試していただけたら嬉しいです!

暑い夏を迎える準備、酵素で始めてみませんか?

翌日もすっきり笑顔のために、祐・酵素のSui酵素オススメしております。