ついこないだお正月を迎えたばかりなのに、もう節分。

豆まきの炒った大豆は、準備されましたか?

今年はどの鬼退治をしようか?って娘に聞いてみたら、

『歳の数食べないとだよ!でも、じいちゃんやばあちゃんは歳の数食べるのは大変じゃん!』との返事。

本当、年配の方でなくても年々歳の数を食べるって大変です。

節分の豆、YUKAのオススメ食べ方

1・焼いたお餅を水にサッと付けてきな粉餅。

2・きな粉プリン⬇️ 

超カンタン・きな粉プリンレシピ

(材料 6個分) きな粉 大さじ4 砂糖 50g 粉寒天 小さじ1 牛乳または豆乳 600ml

作り方

1・鍋に材料を全ていれて火にかける。(弱火)

2・よ〜くかき混ぜながら温めて、沸騰させる。沸騰したら火を止めて、型に流し込む。

3・冷蔵庫で1時間冷ましたら出来上がり

*写真は、出来上がったきな粉プリンの上に、甘酒といちごをトッピングしてます。

小さなお子様から、ご年配の方でもサラっと食べれるきな粉プリンです♫

粉寒天は、スーパーで購入できます。(200円くらい)きな粉1袋(100円)

きな粉は大豆何個分?

小粒の大豆1粒がだいたい0.2グラム。きな粉大さじ1杯は、8グラムになります。

大さじ1杯のきな粉は、だいたい40粒くらいの大豆からできてます。

年々増える豆の数、きな粉を代用してみるのもいいですね!

節分の豆まきって鬼退治って言うけれど・・

我が家の子供達は『泣いた赤鬼』を読んでウルッとしてました。

鬼にまつわる絵本、『おにたの帽子』『おにがでた』『桃太郎』もあります。

節分まであと5日。

お子様と一緒に絵本を読むスキンシップの時間をたくさん持てますように♡