インフルエンザ感染の勢いが止まらない!?

うちも、インフルもらったみたい。とうとう学級閉鎖になったよ。と、ママ友の会話が一気に増えました。

ママ達は『ヒヤヒヤ・ドキドキ』の毎日になってきてますね。

子供の発熱・母は寝れないのがつらい

子供の熱は、昼間より夜中に出やすいため小さいお子様をお持ちのお母さんは、夜中寝ていられなくなりますね。

ぐずってる子供を抱っこして寝かしつけての繰り返し。寝付いてても熱が気になって熟睡できないものです。

YUKAも、子育て真っ最中の頃経験しましたが、これ本当につらいです!!

まして、兄弟がいると元気な子は、学校や幼稚園の支度に朝ごはんの支度。もう、虚ろな目の状態で送り出さなければいけなくって。洗濯物も気になるし、ご飯の後片付けも気になる。

そんな時は、体調を崩してるお子様の病院と、あとは一緒に寝ることでお子様の回復と、

お母さんの気力・体力温存に励みましょう!

もしかしたら、兄弟が順番でダウンする可能性も高い!だからこそ、お母さんの気力体力は蓄えておきたいものです。

お母さんの添い寝が小さいお子様には特効薬!って家族の甘えるのも必要な時です!

我が家みたいに大きくなってしまうと、添い寝から『ゆっくり寝なさい。』に変わり、目が覚めた時に

『なにか食べたいものある?』と、この時だけは優しすぎるくらい優しい母になってしまいますが・・

でも、熱が出てる時はウイルスと戦ってる時。なのでやっぱり寝ることが先決で、食欲が出て来ればもう大丈夫かな?

が、私の判断基準です。

インフルエンザにかかってのツラさ・看病で寝れないツラさ・インフルエンザの影響で元気なのに学校に行けないストレス!もうみんなが泣きたくなるインフルエンザ!

ひと雨降れば空気の乾燥も和らいで少しづつ感染がおさまるのですが、なかなか雨が降らないのもツライです。

子育て真っ最中の時って・・

『誰にも邪魔されず気の済むまで寝たい!!』

って思ってしまうのも母の本音トーク!

たまには家事をゆるゆるにするのも、お母さんのイライラ虫を抑えるために必要な時間です。